寒河江市独自のコロナ対策第2弾

まず、寒河江市の「特別定額給付金」(いわゆる国民1人あたり10万円給付というやつ)は、オンラインと郵送が基本となります。
多分ほとんどの方が郵送だと思いますが、今職員の方々が頑張ってくれていますので、連休明けまでもう少々お待ちください。
○申請書類の郵送(市が発送する申請書類に、郵送用封筒を同封)
申請書発送予定日:5月7日(木曜)
申請書受付開始予定日:5月8日(金曜)
○政府が運営するマイナポータルからのオンライン申請(マイナンバーカードが必要)
オンライン申請受付開始:5月1日(金曜)

続いて、本日記事になった寒河江市独自のコロナ対策第2弾について。
我々議員に次の臨時議会の議案として伝えられている状況なので発信していいかわからなかったのですが、もう新聞に出ているし、それで聞かれたりしていますので、新聞に載っている範囲で記載します。
○地域経済緊急対策事業・第2弾【今回の目玉】
・市独自の経済対策第1弾(プレミアムクーポン)対象者プラス小売等、自前の建物なら固定資産税3カ月分(土地分は除く)、賃貸物件なら物件賃借料3カ月分に光熱水費等定額を加えた緊急経営継続支援金を給付(上限250万円下限25万円)。
○農畜産物ブランド緊急応援事業
・新型コロナウィルス感染拡大により大きな影響を受けている農畜産物における生産経費支援と、観光さくらんぼ園における労力確保支援や観光いちご園における資材購入補助等により、生産者が継続して営農するための各種支援を行う。

あとは子育て関係
○高校3年生までの子どもがいる全世帯へ児童1人あたり1万円支給(国の児童手当を1万円増額する制度に上乗せ1万円+高校生分)
○ひとり親家庭で収入3割超減に5万円支給
もう一つあるんだけど、記事になっていないから書いて良いかわからないので、また今度。
でも私的にはそれが一番びっくり!!!

Follow me!