120人分のカレー

寒河江市駅近くにある飲食店街。その中の一龍・サンチェリーすぐ近くにある「スナックあかり」さんから本日、わが子が通う「わんぱくクラブ」(寒河江中部小学童保育)へ、カレーライスをお昼ご飯として差し入れして下さいました。
当学童クラブは寒河江市内最大で(小学生数が一番多いから当たり前ですが)、現在「可能な限り通所自粛」をお願いしているので通常よりは少なくなっているのですが、それでも第1〜第4わんぱくクラブ合わせて120人ほどが毎日来ております。
その120人分のカレーを作り、ご飯を炊き、なんと使い捨てできるようにと容器まで自費で差し入れして下さいました。
聞いたところ、お米はなんと7升も炊いて下さったのだとか。
差し入れというか、もう炊き出しですね。ありがとうございます。また飲みに行きますね。

新型コロナウイルス感染症の拡大で一気に学童保育が注目されることになったのですが、この期間、寒河江衛生管理センターさんから消毒液、西村山建設業協会さんから除菌水・ハンドソープ、煎餅工房さがえ屋さんからお煎餅、中川果樹園さんからリンゴ、メンズ&レディースくろださんから手作り布マスク、ローソンさんからおにぎり、そしてあかりさんからカレー(私がわかっている範囲)と、当学童保育に「こんな時だから」と温かいご支援を頂きました。
本当にありがとうございます。

Follow me!