猫の日にピッタリの山形の日本酒

自宅ではあまり晩酌をしないのですが、昨晩は誕生日だったのでちょっとだけ・・・。
先日、いわゆる「ジャケ買い」で手に取った「楯野川 純米大吟醸 たてにゃん vol.5」。
楯野川なので間違いない美味しさだとわかった上ですが、日本酒をジャケ買いする日が来ようとは。
山形県酒田市(旧平田町)にある楯の川酒造のゆるきゃら?マスコットキャラ? たてにゃんが主役のお酒。
第1~4弾は茶色の瓶に紙ラベルだったのですが、この第5弾はフロストガラスの瓶にかわいらしいたてにゃんが直接プリントされたプリントボトル。とてもかわいいキャラで、LINEスタンプもあるらしい(第3弾のラベルに載っていた)。
「楯野川シリーズ」(酒造名は楯の川、商品名だと楯野川ね!)は平成22年度にリニューアルし、全ての商品が精米50%以上の純米大吟醸になりました。こんなかわいらしい見た目ですが、当然こいつも純米大吟醸というハイスペック。やるね、たてにゃん。
純米大吟醸らしいフルーティでふんわりとした甘味と酸味の「たてにゃん」らしい(?)味。
今日はお酒だけを楽しみましたが、この香りと味なら食前酒にピッタリだと思いますが、純米大吟醸だけどそこまで香りや甘みが強くないので、お料理にもあわせやすそうな一本でした。
本日は2月22日。猫の日だけにこんな日本酒のご紹介でした。

いいね!・フォローで応援宜しくお願いします。