寸借詐欺にご注意下さい。

私の知り合いだけでもここ2〜3日で4件(寒河江2件、山形市2件)同じような話があり、しかも寒河江市と山形市と離れているのに同じ話をされたという事は、同じ人ではなくそういうサギ集団が山形市近辺に稼ぎに来ているのでは?と思っています。
私防犯協会もやっているので、担当の寒河江警察署生活安全課に通報しておきました。
話の内容はこちら↓
女性「すみません。私は秋田から来ました。車に子どもも乗っています。どうしてもすぐに帰らないといけないけれども、バッテリーあがっちゃって・・・。お金もなくて。JAFに電話したら○時になると言われて待てないので、在来線で帰りたいのでお金一万かしてください」
ちなみにバリエーションで、
「JAFを待っている」→「車だけ先にJAFで返した」
「子どもが家で待っている」→「明日朝の仕事までには帰らないといけない」
応対すると
「警察に相談するといいよ」→「何もしてくれなかった」
「携帯のバッテリー貸すよ」→「でもすく帰らなくては」
という報告も。
これは都会だと駅の近くでよくある、人の善意につけ込みお金に困っているふりをして少額のお金を搾取する「寸借詐欺」です。
ご注意下さい。

いいね!・フォローで応援宜しくお願いします。