議会報研修会

本日は令和2年度山形県市議会議長会・議会報研修会が尾花沢市で行われました。
これは県内13市の議会報担当者が集まって研鑽するというもので、毎年持ち回りで開催しております。
講師や会場等は開催地が全てセッティングするんですが、最近は講師は山形新聞の支社長さんが多いですね。
ちなみに寒河江が担当の時は、私の昔の職場の伝手で、芸工大の文芸学の教授に来て頂きました。
写真は休憩中のもの。
休憩あけに当市議会の発表(私が担当)なので、こんな画面になっておりました。
ちなみに山形県内13市の議会報担当者があつまったのですが、当市議会の議会だよりが1ページ当たりの文字数が一番少なかったですね。
私達はどうしてもたくさんの情報を入れ込みたいのですが、その気持ちをグッと抑えて、とにかく読んでもらえるように、文字の圧力をできるだけ少なくした誌面にしております。
その点については講師の方からは「一番見やすい」とお褒めの言葉を頂きました。

いいね!・フォローで応援宜しくお願いします。