河北町を楽しむ

子ども達の夏休みは来週の月曜日まで。
私のお休みは今日だけなので、子ども達三人分の宿題チェック。
ちょっと早いけど三人分だと時間もかかるし、やっていないところあっても今からならリカバリーできるしね!
宿題全部チェックして、各自部屋の掃除をしたらお出かけしようと言ったところ、意外と早く終わった(終わったことにした?)ので、私と子ども達とでお出かけ。
三密にならなそうなコースをと、まず最初は河北町のサハトべに花の全天周劇場へ。
本日午前の部の上映は、夏の星座の解説等が聞ける「まくまくんの星空冒険」、そして「ダイナソー」。
星が好きな長女(小6)・次女(小4)、恐竜が好きな長男(小1)にちょうどいいプログラム。
「席が動いているんじゃないか?」と思えるような、大人にとっても迫力の映像で、とても見応えがありました。
これで300円(子どもは100円!)とは!
続いて、すぐ近くの矢ノ目麹屋たんとKitchenへ。
本日イベントとして来ていた佐藤屋八代目ののし梅かき氷を。
働く車も花笠もなかったので、今年は食べられないかと思っていました。
今回のは練乳ではなく、こちらの甘酒を煮詰めたものを使っていました。
そしてお約束、河北児童動物園へ。
あまりの暑さに半分ぐらいの動物が寝ていました(笑)
最後は河北でラーメンをと思ったのですが、外まで並んでいたので寒河江に戻りました。
いや〜、お隣河北町を堪能しました。

いいね!・フォローで応援宜しくお願いします。