寒河江公園のつつじが見頃を迎えております

東北最大級!
11種類4万3000株ものつつじが咲き誇る寒河江つつじ園が、今見頃を迎えております。
花盛りな東・南側(写真奥の方)や上(展望台)から撮影した写真はよく目にするので、私はそれとは逆方向、広さを感じる北・西側、下から撮ってみました。

こちらはつつじが大きく成長している、東・南側。
こちら側にはいつものお店(やきそば・どんどん焼き、かき氷など)もありますが、敷地も広く、三密にはなっていませんので、ぜひツツジを見に寒河江にお越しください!

子ども達は藤棚にとても反応していました。
鬼滅の刃の影響でしょうね。
みつばち、くまばちが多数飛んでおり「危ない!」といっている方もいらっしゃいましたが、みつばち・くまばちはスズメバチと違ってあまり危険ではありません。
とくにクマバチはとても羽音が大きく、体も大きいので危険に思われがちですが、ミツバチの仲間で花の蜜や花粉を食べる草食(?)の蜂。スズメバチのような肉食ではありません(スズメバチもむやみやたらと攻撃はしてこない蜂でしょうが)。

園内にはいろんな種類のつつじがあります。
駐車場は山頂(というほどの標高でもありませんがw)にありますので、車を止めてぐるっと散歩してみてはいかがでしょうか。

いいね!・フォローで応援宜しくお願いします。