安心して感染したい

本日夕方、私が所属する「寒河江市議会厚生文教委員会」と「寒河江市PTA連合会」との意見交換会がありました。
主に一斉休校からこれまでの影響や市の子どもへの新型コロナ対策、そして要望事項としてあがっていた事の進捗状況等について話し合いを行いました。
その中で「罹ってしまった事に関しての廻りからの圧力」を危惧しているというご意見を頂きました。
昨晩山形県内において家庭内感染で高校生が罹患したという報道があったばかりなのですが、今朝にはすぐに特定されSNSで拡散されていたとの事。
今後の彼の学生生活はどうなってしまうんだろうか?非常に心配です。
以前も一度シェアしたかと思いますが、新潟県見附市の公式FBページのこの記事を再揭させて頂きます。

やはりこういった事を行政としてももっと力を入れていかなければならないと、改めて感じました。

いいね!・フォローで応援宜しくお願いします。