20年以上ぶりの不作

母からのお裾分けで頂いた、たぶん露地物の紅さやか。
子ども達はさっそく庭で「令和3年度 第1回さくらんぼの種吹き飛ばし大会」をやっていました。
この時期を盛り上げる、さくらんぼの里・寒河江市ならではのイベントだったのですが、「飛沫」を考えると当面開催は難しいでしょうね。
今年は霜の被害により、山形のさくらんぼは1996年以来の不作と言われています。
地元スーパーでも既に予約を終了しておりますので、いつもお取り寄せしている方はぜひお早めに!

いいね!・フォローで応援宜しくお願いします。